安全・安心のまちづくり

私たち一人ひとりの防災意識を高める

「安全・安心なまち」にするために、行政や様々な団体、事業主・地域住民と連携し、街の防災促進や私たち一人ひとりが日頃から防災意識を高める活動をしています。他の自治体・事業と協力、お互いの防災を学ぶことで広域でのまちづくりに取り組んでいます。

 

主な取り組み
  • 「石巻津波伝承AR」アプリの開発、アプリを活用した「防災まちあるき」プログラムの実施
  • 地域の料理店組合と協働し「夜間の避難訓練」を実施
  • 広域での防災まちづくり(高知市や東京・浅草に石巻市の飲食事業者が出向き、各地域の商店街との避難訓練に参加、震災の経験を伝える)

震災伝承の継続に、ご支援をお願いします!