IT事業

行政や学術研究機関、民間業者により委託を受け、ドローンによる空撮・動画制作、3次元モデル制作ソフトウェアを導入した収益事業を行っています。

 

空撮プロジェクト

2015年より、ドローン(マルチコプター)を使って、地域の方々にご理解やご協力を得ながら、変わりゆく石巻の風景を撮影し、編集した動画を公開しています。収益事業としては、行政・民間業者から委託を受け、石巻市内外各地の光景や旧北上川等の空撮記録を行っています。

3次元モデル制作

2017年より、空撮画像を利用した3次元モデルを制作しています。今後解体される震災遺構や、日々変化する地域の様子をデジタルデータで保存し、震災伝承に活かしていきたいと考えています。収益事業としては、行政や学術研究機関から委託を受け、旧北上川沿いや県内の震災遺構の3次元モデル制作を行っています。

 

ICT活用アプリ開発・普及

行政・民間業者から委託を受けて、「石巻津波伝承AR」アプリのノウハウを生かし他アプリの改修・公開を行いました。